ゼロスタートが応援するプロフリークライマー野口啓代選手がボルダリングジャパンカップ2016で優勝しました


株式会社ゼロスタート(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 山崎徳之)とスポンサー契約中のプロフリークライマー 野口啓代(のぐち あきよ・26歳)選手が、2016年1月30日(土)~31日(日)に開催されたボルダリングジャパンカップ2016で優勝しました。

ボルダリングジャパンカップ(BJC)はボルダリング日本一を決定する大会で、今大会で通算11回目となり、スポーツクライミングが東京オリンピックの追加種目候補に選ばれて注目が集まる中で、過去最大規模で開催されました。

野口選手は第1回大会から第9回大会まで9連覇しており、今大会で10度目の優勝となりました。

ボルダリングジャパンカップで10度目の優勝を獲得した野口啓代選手

・━・━・━・━・━・━・━・━・━《野口選手コメント》━・━・━・━・━・━・━・━・━・
昨年の大会とは違うプレッシャーや不安があったBJCでしたが、自分を信じた2日間は優勝を勝ち取ることが出来ました。
私にとって大事な大会であるBJCで優勝出来たことは自信にもなります。

今回はこれまで違うカメラの数でクライミングがオリンピックに近づいていくのを実感しましたし、改めてオリンピックが決まったら本気で目指していこうと思います。

これからシーズンが始まりますが、幸先のいいスタートを切ることが出来ました。
応援ありがとうございました。

野口啓代
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

決勝においては、4つの課題のうち野口選手が唯一2つの課題を完登し、メンタルの強さが伺える登りで会場を盛り上げました。

そして今回の優勝により、今年9月にパリ(フランス)で開催される世界選手権の出場権を獲得しております。

また男子の部においては、昨年の日本代表選手でもある藤井快(ふじい こころ・23歳)選手が初優勝しました。

━【大会リザルト】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<女子の部>
1位 野口 啓代
2位 加島 智子
3位 野中 生萌
4位 伊藤 ふたば
5位 渡邊 沙亜里
6位 田嶋 あいか

<男子の部>
1位 藤井 快
2位 杉本 怜
3位 山内 誠
4位 石松 大晟
5位 渡部 桂太
6位 堀 創
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポーツクライミングは2020年東京オリンピックの追加種目として最終選考に残っており、野口選手を始め、2015年よりスポンサーとして支援しているスポーツクライミング日本代表選手の活躍に今後も期待が高まります。

ゼロスタートは引き続き世界で活躍する野口啓代選手、スポーツクライミング日本代表を支援する形でスポーツクライミングをサポートしていきたいと考えております。 また今後も様々な形で社会に貢献して参ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本リリースに関するお問い合わせ
ZETA株式会社 経営企画管理部
pr@zetacx.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━